動物看護師勉強方法超入門準備するのは教科書とノートだけ

動物看護師勉強方法超入門準備するのは教科書とノートだけ

動物看護師勉強法超入門準備するのは教科書とノートだけ

順番を待つアヒル

超入門編で勉強の準備についてご紹介しました。

今回は実践編、教科書を開きましょう。

教科書・参考書の選び方

 動物看護師統一認定試験受験資格のある学校ではカリキュラムに準拠した教科書を使っています。

できれば手に取って内容をぱらぱらとみて、見やすいもの、デザインがしっくりくるものが良いです。

 最初から難しいものを選んでしまうとあとあと苦しくなってくることがありますので楽しそうもの、これならできそうというものが良いでしょう。

教科書を決めたら目次をチェック

教科書のイメージ画

目次を見ながら勉強する教科の全体を把握します。

目次でチェックする項目

・その教科書がどんな内容なのか

・特異な分野か苦手な分野か

・ページ数が薄い分野 厚い分野はどこか?

勉強する教科を決める

まずは数学からとかまずは社会科から・・・

といった具合に1つの教科からコツコツ勉強しようと思いがちですが

実は複数の教科を同時に勉強した方が効率がいいです。

慣れないうちは2教科からはじめて慣れてきたら3教科を交互に勉強しましょう。

マルチモーダル学習

教科を決めたらぜひおすすめしたい勉強方法があります。

マルチモーダル学習です。

 例えば「細胞小器官」について勉強する場合

細胞小器官について教科書を音読する。YouTubeで検索してみる。Googleで検索してみる。授業の資料を見直す。友達に質問する。練習問題を解いてみる。

といったように様々なアクションを交えながら五感を使って学習する方法です。

 教科書にある文章を丸覚えするよりも自分の知識として定着しやすくなります。

教科書とノートだけでできる!暗記の練習

1 まずは教科書を読んで内容を理解します。

2 教科書を閉じて内容を思い出しながらノートやメモに書き出します。

3 もう思いだせないところまで書き出したら再び教科書をみて内容を確認します。

4 書き出した内容と教科書の内容を見比べて書けなかったところをチェックします。

5 ノートに書き出すことができなかった部分の教科書を読みます。

 この1~5の作業を教科書を見ないで書き出せるように暗記の練習します。

慣れないうちは大変な作業ですが慣れてくると暗記がはやくできるようになります。

まとめ

動物看護師統一認定試験では「暗記系」の教科が多いので暗記の練習がとても大切です。今年こそ、絶対合格したい!を応援します。

統一認定試験対策カテゴリの最新記事