統一認定試験の勉強方法

統一認定試験の勉強方法

最近、デジタル機器を使った学習がだいぶ浸透してきましたね。ゲーム感覚で楽しめるのと、忙しい合間に勉強できるとあって非常に便利です。

 私も勉強のために動画を使った学習をしていますが、もともとそんなに頭の回転が速い方ではないので1回見ただけではなかなか理解できず

やっぱり私って不器用なんだな・・・なんでおもっていました。 

 講義をするときタブレットでの課題とプリントでの課題どっちの方が効率的に理解を深められるかやってみたことがあるのですが、なんとな~くプリントの方が受講者さんの集中力が高い印象をもっています。

 実は調べてみたところタブレットによる学習とプリント(紙)による学習どっちの方が効率的か研究されているそうです。

今回は効率の良い勉強方法についてまとめてみました。

ディスプレイよりも紙媒体の方が理解しやすい!

トッパンフォームズによると脳科学研究によってこんなことがわかってきたそうです。

脳内の情報を理解しようとする箇所(前頭前皮質)の反応は紙媒体の方が強く、ディスプレーよりも紙媒体の方が情報を理解させるのに優れている


トッパンフォームズHPより https://www.toppan-f.co.jp/news/2013/0723.html

トッパン・フォームズHPより抜粋h

ものごとを理解するのはPCやタブレットからの情報よりもプリントやスクリーンに映し出された情報の方が優れているということですね。

反射光と透過光

プロジェクターやプリントなどによる視覚情報は反射光とよばれる光によって脳に認識されます。反射光とは光(太陽や電球)が物体にあたり、反射した光のことです。

 一方、タブレットやスマホなどによる情報は透過光とよばれ、物質そのものが発している光です。

最近の研究では


反射光に対しては左脳が働き。

透過光に対しては右脳が働く。

と考えられており学習には
機能左脳は言語や計算力、論理的思考を司る左脳を刺激するとよいとされています。

 ただ、単純な計算練習や漢字の書き順など何回も何回も反復して学習するものではタブレットなどを使った方が効率的といった見解もあるようです。

動物看護師の統一認定試験勉強には・・・

ここ2,3年の出題傾向をみると丸暗記ではなく深いところまで理解していないと解けない問題が増えてきているので反射光をつかった紙による学習をおすすめします。

 こちらのブログでも統一認定試験に必要な情報を書いていますが、できれば紙にプリントして復習した方が理解はしやすいかもしれません。

統一認定試験対策カテゴリの最新記事